保育について

子どもの体調が悪くなった時はどうしたらいいですか?

前日に37.5℃以上の発熱があった場合は、お休みいただいています。
登園中に具合が悪くなった場合は、お電話やアプリメッセージでお伝えします。
お迎えに来ていただく目安はお子さまによってさまざまですが、発熱だけではなく、食欲・元気が無いなど、お子さまの状態を総合的に見て判断しています。

 

保護者が参加するイベントはありますか?

個人面談以外については、各園にて独自のイベントを開催しています。
各園に直接お問い合わせください。

 

投薬はしてもらえますか?

お薬は基本的にお預かりしておりません。

 

延長保育はやっていますか?

開園時間は全て通常保育扱いなので、月極の延長保育はありません。
一時保育において、ご予約時間を超えた場合は延長料金が発生します。

 

なれ保育はどんな感じですか?

お子さまの学年にもよりますが、3~4日でプログラムを組んでいます。下記は一例です。
 初日:保護者さまと一緒に2時間程度
 2日め:お子さま一人で2時間程度、保護者さまと昼食
 3日め:お子さま一人で昼食まで
 4日め:お子さま一人でおやつまで
育休明けについては、最大2ヶ月の期間を設けることができます。各園までお問い合わせください。

 

おむつや着替えについてはどのような扱いですか

おむつは必要分をお持ち込みいただき、園で廃棄しています。
お洋服は汚れたら着替えていますので、複数セットご用意いただいています。

 


利用料金について

月極料金以外にかかる費用はありますか?

入園時の帽子代、持ち込みのおむつが不足したときの販売分など、いくつかございます。
詳しくはこちらのリンク先のPDFをご確認ください。

 


食事について

完全給食ですか?

はい、月齢や園によって調理方法は異なりますが、お昼からおやつまで園で提供しています。
食べ物のお持ち込みはお断りしています。

 

アレルギー児への配慮食はやってもらえますか?

アロハ保育園ではすべての子どもたちが同じものを食べて過ごせるよう、6大アレルギー(そば、落花生、卵、乳、えび、かに)を除いた食事を提供しています。

 


企業主導型保育園について

企業主導型保育園とは何ですか?

企業主導型保育園とは、平成28年度に内閣府によって開始された、企業が運営する認可外の保育園です。
社会保険加入事業所が負担している「子ども子育て拠出金」を財源としており、社会保険加入事業所の従業員(社会保険未加入のパート社員を含む)のお子さまを優先的にお預かりすることが国の定める運営の条件で、さまざまな事業所の従業員のみなさまにご利用いただいています。
認可施設並みの助成金を受けながら、認可外ならではの柔軟で充実したサービスを提供することが出来ます。

 

従業員枠とは何ですか?

お勤め先の事業所と共同利用契約を結べた場合に、従業員枠としてのご利用が可能で、保育料から3,000円の割引がございます。

 

特定の企業でないと利用出来ませんか?

企業主導型保育園の中にはそういったところもございますが、アロハ保育園では特定の事業所のみとの契約はしておりません。
入園を希望された保護者さまがお勤めの事業所と、都度契約を締結しています。

 

勤務先や家庭に負担はかかりますか?

契約を締結するにあたり、事業所に金銭的なご負担は一切発生いたしません。
ご利用開始時に契約書に署名・返送いただくのみとなっています。

契約については園が事業所と直接対応いたしますので、保護者さまのご負担もございません。

 

従業員枠で入園出来ますか?

保護者のどなたかがお勤めされている事業所が社会保険に加入されている企業で、共同利用契約を締結していただいた場合は、従業員枠での入園が可能です。

 

従業員枠の条件に合わないと入園出来ませんか?

公務員・自営業・その他契約が締結されないお勤め先であった場合は、地域枠での入園となります。
また、地域枠には人数の上限がございますので、各園までお問い合わせください。

 

転職したらどうなりますか?

締結中の事業所を退職された場合は、いったん従業員枠では無くなります。
転職後の事業所と契約が締結されるまで、もしくは転職先が公務員・自営業・その他契約が締結されないお勤め先であった場合は、地域枠となります。

 


採用について

保育士は募集していますか?

はい、募集しています。
採用専用サイトがありますので、詳しくはこちらをご覧ください。