アロハのこと

「アロハ」はハワイ語であいさつの言葉として大変有名です。

「アロハ・カカヒアカ aloha kakahiaka」…おはよう
「アロハ・アウイナラ aloha auinala」…こんにちは
「アロハ・アヒアヒaloha ahiahi」…良い夕方をお過ごし下さい

また「アロハ」には、すべてを受け入れる「心」や「精神」であり、「思いやり」「尊敬」「愛」をもって人に接する事も意味しています。

さらに「ALOHA」は5つの頭文字を組み合わせることで成り立っていて、一文字ずつに次のような意味が込められています。

「ALOHA」に込められた思い

わたくしたちは「アロハ」に込められた「思いやりと素直な心をもって他者に感謝し、慈悲と愛情を与え幸福を分かち合う」素晴らしい意味を、この国の未来を担う子どもたちの健やかな成長を心から願い保育園の名前に冠しています。

保育理念

「幸福な人生を生きる基礎を育てる」
こころとからだの健やかな成長を促し、
自主的精神に充ちた子どもを育みます

 

・子どもたちに愛情を注ぎ、養護、保育、教育を行い、
 子どもたちが安全に安心してすごせる環境を提供します。
・友だちと楽しく遊び関われる「社会性」を持った子どもを育てます。
・物事をさまざまな角度から見る事ができ、「感性」豊かに想像する力、
 創造できる力を発揮して、自分らしさを表現できる子どもを育てます。

保育理念

「幸な人生を生きる基礎を育てる」
こころとからだの健やかな成長を促し、
自主的精神に充ちた子どもを育みます

 

・子どもたちに愛情を注ぎ、養護、保育、教育を行い、
 子どもたちが安全に安心してすごせる環境を提供します。
・友だちと楽しく遊び関われる「社会性」を持った子どもを育てます。
・物事をさまざまな角度から見る事ができ、「感性」豊かに想像する力、
 創造できる力を発揮して、自分らしさを表現できる子どもを育てます。